PARK MADE IN KYOTO ミックスカタログ始動!

「ミックスカタログ撮影」

先日、tayu-tafuの別事業部である「PARK MADE IN KYOTO」である撮影会が行われた。
その撮影会は、業界的には前例がないということで、たゆたふPRESSも興味深く参加することに。

そもそも、PARK MADE IN KYOTO(以降、PARK)はどう言った事業部なのか?

PARKは、「子供服販売」の事業部です。

どんな子供服を販売しているかといえば、

こんな感じだったり、

こんな感じだったり、

こんな感じです。

わかりましたでしょうか?

大人顔負けのおしゃれさ。

HPはこちら。

 

そして、ただ子供服を販売するだけでなく、

コーディネートを提案し、着こなし方やコーディネートの考え方に至るまで、

さまざまな媒体で発信している事業部なのです。

インスタ

YouTube

 

冒頭に戻りまして、

何が前例のない撮影会だったかというと、

「ブランドミックスカタログ」の撮影だったからです。

子供服販売だからこそ、いろいろなブランドさんとお付き合いがあるのを生かし、

ブランドの垣根を超えて発信したいというPARKプロデューサーの奥田の考えです。

みなさんが服を着る時も考えると思うのですが、

トップスはこのブランドがいいけど、パンツはこっちのブランドがいいという、

私生活では当たり前のコーディネートがあります。

しかし、その提案をブランドさん単体では訴求できない。

なぜなら、それぞれのブランドが、自社のブランドを売るのが当然ですから。

それをPARKは「ブランドミックスカタログ」として提案します。

残念ながら、秋冬の服にて情報解禁日が8月になります。

それまでに、いい感じのカタログと動画を用意して発信したいと思います。

お楽しみに。

 

左:PARK プロデューサー 奥田

右:PARK アシスタント 古川

 

▼たゆたふのSNS ぜひフォローしてください▼

Facebook
LINE
INSTAGRAM

コメント

タイトルとURLをコピーしました